何のために起業するのか

WordPressテーマ「FOCUS (TCD030)」
WordPressテーマ「STYLY(TCD052)」

こんにちは。Soleilつのだです。

高校を卒業して、勉強が苦手な私は、迷わず就職の道を選び、特にやりたいこともなく、どうなりたいか、というような夢も持っていなくて、入れそうな会社で面接をして、会社員となりました。

ずーーっと会社員だったわけではないけれど、何時から何時、決まった時間働いて、お給料をいただく。
「仕事」とはそういうものだと思っていました。

けれど、一日のほとんどを会社で仕事していて、会社員であろうと、「生きがい」を感じたかったし、会社での「自分の存在」も意味あるものにしたいと思っていたと思います。

結婚するまでは、いい加減に仕事してきた私ですが

「起業」してもそれは変わりませんでした。

Soleilサロン

会社勤めをしていた時から、生活の一部は私も担っていて、起業しても会社勤めしていて稼いでた金額は、稼ぐようになる!って決めていました。

でも、ある時、起業女子のブログで、「お金には困ってないけど起業します」みたいなことが書いてあって。

えーーーーっ!?どういうこと!!???(って心の中で叫びました 笑)

お金に困って起業するの!?って思って、衝撃でしたね。
いやいや。お金に困ってるんだったら、普通に会社員してた方が安定した収入だと思う。ほんと。。

それで、「起業」に自己実現だとか、稼ぐためだけじゃない、とか聞くようになった。

そんなの、取って付けたように言わなくてもイイと思うのだけど、それもマーケティングなんでしょうね。

「起業」とは、何をするにしても、「仕事」だと思っています。
自分のサービスを提供して、それを買いたいと言ってくれるお客様から対価をいただく。

会社だと、会社の一員として保護されるところがありますが、「起業」は自分で起こす仕事。
時間の管理が自由に出来る半面、責任は自分が負うようになる。

上司が決めていた決断を自分がするようになり、言われたことをしていれば事が進んでいたものが、自分で考えて行動を進めるようになる。

起業するのは簡単になりましたが、続けていくという事はそんなに甘いものでもない。

けれど、助けてくれる先生や、仲間に出会い、支えられながら進んで行けたり。
頑張る姿に、家族は応援してくれるでしょう。

「あなたのサロンがいいです」と言ってくれるお客様にも支えられたり、それで踏ん張れたりする。

***

自宅サロンだろうと、生活に困っていなくて起業をするんだろうと、会社勤めではなく、起業という自分で成す仕事を選ぶということは、少なくとも、「これくらいは稼ぎたい」という気持ちはあると思うのです。

それになぜかフタをして、「自己実現」とか「仲間で楽しく」とか表面だけで言ってるとしか思えない時があります 笑

私ももちろん、お金だけではない。
仕事に人生があり、その先に夢があり、その中には家族や愛する人たちがいて、「いい人生だった」と感じながら最期を迎えたい。

会社員でもそれは出来ると思います。けれど、私は「起業」という道を選び、自分の感覚を信じてこのお仕事を進んできました。

本当は稼がなくてもいいんだけど起業します、とかも聞きますが、そんなのあんまり関係ないんじゃないだろうか。

稼がなくてもいいんなら、起業する必要ないと思うし、楽しいことがやりたいなら、サークル作ればいいんだと思います。(え 違う?)
お金を発生させる理由はなんだろうか。

仕事には必ず対価が発生し、お金を払う人がいて、それを受け取る人がいる。

何のために起業という道を選ぶのか。
どんな道でも、進もうとする道は人生につながっている。

迷う事もままあるけれど、そこがしっかりしていれば、行きたい所へ辿り着けるはず。
踏ん張る力もついてきます。

 

 

 

WordPressテーマ「Avalon (tcd040)」

関連記事

  1. 本当のおもてなしって?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おススメ記事 最新記事

最近の記事

  1. サロンからのお知らせ

    小顔美容矯正&筆リンパ~血行が良くなってスッキリ…
  2. フェイシャルエステ

    【ご感想】ブライダルエステ3回コース
  3. 小顔美容矯正&筆リンパ

    小顔美容矯正&筆リンパ~ほうれい線がなくなった~…
  4. 小顔美容矯正&筆リンパ

    小顔美容矯正&筆リンパ~目元や頬の辺りが変わった…

アーカイブページ

小顔&スクールLINE@ご登録

友だち追加
WordPressテーマ「Bloom(TCD053)」